99'年度の詳細ページへ

 1999年度 来日アーティスト

MICHAEL PETERSON ★ MICHAEL PETERSON

暖かくて迫力あるヴォーカルが魅力の男性歌手。
1997年デビュー後『ビルボード誌』の最優秀新人歌手として絶賛され、また彼自身も優れたソングライターとして”バラード”から乗りのいいものまで現在のコンテンポラリー・カントリーの 良さをたっぷりと味あわせてくれること間違いなし。
【初来日】
CHARLIE & CANNONBALLS ★ CHARLIE & CANNONBALLS

カントリーゴールドのプロデューサーであり主宰者

1936年、熊本市生まれ。
カントリーミュージックに魅せられて以来40数年、唄い続けている。
1961年キャノンボール結成。
1976年熊本市内に自身のライブハウス『グッタイム・チャーリー』をオープンし活躍中 !!
アメリカの32州より”名誉州民”を授与されるほか1998年にはマンスフィールド賞授賞1999年5月 クリントン米大統領よりホワイトハウスに招かれる。
CONNIE SMITH ★ CONNIE SMITH

”ワンス・ア・デイ”の世界的ヒットで良く知られている美人歌手。
インディアナで生まれ、ウェストバージニア、オハイオで育つ。

幼少の頃から歌手として活動し、現在までに数多くのヒット曲を放ち、今もグランド・オール・オープリーのレギュラーとして活躍。

カントリーの黄金時代の立役者の一人として、また最近ではマーティー・スチュワート夫人としても知られている
WYLIE & THE WILD WEST ★ WYLIE & THE WILD WEST

ウェスタン音楽のイメージとハード・コアなホンキー・トンク・カントリーを聞かせてくれる、モンタナ出身のワイリーがカリフォルニアで結成したしたグループ。
トラディショナル・カントリーの良さをよく分かっているヴォーカルや演奏には好感が持て、ワイリーご自慢のヨーデルにも拍手の嵐が鳴り止まないであろう。
【初来日】
THE LYNN MORRIS BAND ★ THE LYNN MORRIS BAND

柔らかい物腰と温かくてストレートなヴォーカルと上手くまとまったプレイで定評のブルーグラス・バンド。
ヴァージニアで結成され、リーダーでリードヴォーカルのリン・モリスは昨年のIBMAでは女性ヴォーカル賞を受賞。

トラッドとオリジナル曲を上手く取り入れ、そのホットでソフトな歌・演奏には多くのファンがいる。
【グループとして初来日】
PERFECT STRANGER ★ PERFECT STRANGER

ストレートなカントリーとホンキー・トンクで磨き上げたパフォーマンスが魅力のTEXAS出身のグループ。
メジャー・レーベルと契約する前からカントリーのインディー・シーンでトップ・ヒットを出し、1995年にメジャー・デビュー。

彼らならではのロッキン・カントリー、ストレート・カントリーをミックスしたサウンドに魅了されるだろう。
【初来日】
 この年のポスターと詳細


[ BACK to INDEX ]