2006, July 24th at Mitsui Garden Hotell,Kumamoto !
CG 2006 Press Conference  !!


【CG2006年度 記者発表風景】
[拡大画像01] [拡大画像02] [拡大画像03] [拡大画像04]
[拡大画像]のリンクをクリックしていただくと別画面がポップアップします。
各画像ページからもスライド・ショー形式で一度にご覧になれます。


【主催者代表 挨拶】

本日は各メディア関係の皆様をはじめ、協賛スポンサー各社の代表の方々そして、第一回目からサポートしていただいています九州各地のサポーターの皆様方に多数お集まり頂きまして、実行委員長として主催者を代表いたしまして厚く御礼申し上げます。

今年は例年にない大雨や集中豪雨が全国各地で大変な災害を引き起こしております直後だけに、私も非常に心配しております。
特に、先日の長野県の被災者の方のお名前に知り合いのファンの方と同じ苗字を見つけましたので、慌てて電話しましたところ本人ではないことが確認され一安心いたしました。
また、全国のファンの皆様全員への被災状況確認は不可能ですので、もし被害に遭われた方がいらっしゃいましたらこの場をお借りして心よりお見舞い申し上げます。

さて、今年で第18回目となりましたカントリー・ゴールドですが、目玉に今年で70歳となります南部のエンターテイナー『チャーリー・ダニエルズ』をヘッド・アクトに迎えてブルーグラス界では現在No.1の人気と実力を持つ『グラスカルズ』や正調ホンキー・トンクで第二のドワイト・ヨーカムと呼ばれている『ムート・デイビス』、さらには若手グループではバツグンの存在感を発揮して人気も急上昇中の『カウボーイ・クラッシュ』など・・・・例年以上の素晴らしいメンバーを迎えて開催することができるようになりました。
特に、ヘッドライナーのチャーリー・ダニエルは前回大好評でしたので再三声を掛けておりましたが、「チャーリー、今年が最後の海外ツアーになるだろうから、是非もう一度カントリーゴールドに行くよ・・・」と快く引き受けて頂きました。

他のアーティスト達も超売れっ子ばかりで、グラスカルズはグラミーにもノミネートされておりますので非常にスケジュール調整が難しいなかを来日してくれることになりました。

このように、来日アーティスト共々スタッフ一同万全の態勢で望んでおりますので、本年度も『約束の日』をどうぞよろしくお願いいたします。
カントリー・ゴールド実行委員会:会長



【 記者発表開催概要 】
●タイトル 『2006年度カントリー・ゴールド』 開催発表会
●日    時 平成17年7月24日(月曜日) 午後 1:00時 より
●場    所
三井ガーデン・ホテル 熊本 地階 ガーデン・ホール
熊本市紺屋今町 1番20号


【カントリー・ゴールド2006 開催概要】


10月15日(日曜日)/開場:AM9:00〜開演:12:00
OCTOBER 15, 2006
Gate Open 9:00 am / Closing 18:30



熊本県野外劇場 『アスペクタ』
"ASPECTA" Minami Aso,Kumamoto JAPAN


前売り券:\7000 (8月1日より全国発売開始)
当 日 券 :\8000
◆全国のチケットピア、ローソン・チケット、有名プレイガイドにて発売 !!
当サイトからも全国発送いたします。
[2005 チケット購入]
【CG2006・新着情報】

●来日ミュージシャンと学生諸君との交流会
若い世代(中・高校・大学生)にあまり馴染みのないカントリーやブルーグラス音楽の本物の良さを知って頂くために、今回来日するアーティストよりブルーグラスの『グラスカルズ』を起用して音楽と国際交流の盛んな学校へ、じかに出向き生演奏やワークショップ形式でのバンド・クリニックなどの交流会を行います。

 ◆開催日:2006/10/13日(予定)
 ◆場  所:熊本学園大(予定)
 ◆実施運営:カントリー・ゴールド実行委員会 国際交流チーム


   
■ネットでのご意見・ご質問等は [ こちら] から
お電話でのお問い合わせは、下記事務局へお願いいたします
■『カントリー・ゴールド』実行委員会事務局
   熊本市下硯川町1266番地 アワーハウス内
   総合インフォメーション 096-359-2735

[ 前のページに戻る ]